節約旅行と陸マイラー

携帯業界に勤める駆け出し陸マイラー。海外旅行とか携帯とかクレカとか。

格安で海外旅行先のホテルを予約する方法②~Ctrip(シートリップ)を利用する~

f:id:enushi1993:20170310002748j:image

前回、格安で海外旅行先のホテルを予約する方法として複数のホテル予約サイトを比較できるHotels Combined(ホテルズ コンバインド)の利用をおすすめしました。

 

enushi1993.hatenablog.com

 

今回その第2弾でCtripを紹介したいと思います。

 

Ctripとは??

ではCtripとは何なのかというと

シートリップ(Ctrip)は、中国を中心とした航空券・ホテル・鉄道等の、旅行に関するオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ(wikipediaより引用)

はい。つまり前回説明したのと同じ「予約サイト」の一つです。

「それならHotels Combinedほうが複数の予約サイトの中から比較できるしそちらだけでいいんじゃないの?」という方、前回の記事をしっかりと読み込んでくれている証拠だと思います。ありがとうございます。

 

なぜ同じ予約サイトなのにCtripを単独で紹介するのかと言うと、

  • Hotels Combinedにおける比較対象の予約サイトにCtripが入っていない
  • 単純にHotels Combinedよりも料金が安い場合がある

ことが挙げられます。繰り返すようですが、同じホテルに泊まるならできるだけ安いほうがいいですよね。

では実際に私がセブ島に行った際に宿泊したプランテーションベイ&リゾートとを例にしてHotels CombinedとCtripを比較したいと思います(7/8-7/9の1泊 大人2人)。

 

 まずはHotels Combinedで検索すると…17,561円でした。f:id:enushi1993:20170310235213p:plain

続いてCtripで検索すると…14,227円!!何と100以上もの予約サイトを比較してくれているHotels Combinedよりも3000円以上安くなります。

f:id:enushi1993:20170310235919p:plain

 

ちなみに以下がプランテーションベイの宿泊記になります。よければお読みください。

enushi1993.hatenablog.com

 

国や地域によってCtripとHotels Combinedを使いわける

確かに、Ctripは格安の予約サイトではありますがHotels Combinedを利用したほうが安く泊まれるケースも沢山あります。

というのも基本的には各予約サイトごとに力を入れている国や地域があり、その特定の地域だとどのホテルを検索しても一つの予約サイトが最安値として出てきます。

それではHotels Combinedと比較してCtrpでの検索が強い地域はどこなのか日本人がよく訪れる地域を対象に検証していきます。(※7/1-7/2の1泊 5つ星ホテルで比較 レビュー数が1000個以上あるホテルをランダムに5つ選択し比較(5つ以下の場合はある分で比較))

  • ハワイ(アメリカ)→3対2でHotels Combined優位
  • グアム(アメリカ)→3対0でCtrip優位
  • ニューヨーク→5対0でCtrip優位
  • ソウル(韓国)→4対1でCtrip優位
  • 台北(台湾)→4対1でCtrip優位
  • シンガポール→4対1でCtrip優位
  • バンコク(タイ)→4対1でCtrip優位
  • セブ(フィリピン)→4対1でCtrip優位
  • 香港(中国)→5対0でHotels Combined優位
  • 北京(中国)→4対1でHotels Combined優位
  • 上海(中国)→4対1でHotels Combined優位
  • バリ(インドネシア→4対1でHotels Combined優位
  • シドニー(オーストラリア)3対2でHotels Combined優位
  • パリ(フランス)→4対1でCtrip優位
  • ローマ(イタリア)→4対1でCtrip優位
  • ロンドン(イギリス)→4対1でCtrip優位

非常に拮抗した勝負となりました。中国に本社を置くCtripが中国では軒並み高めだったり逆にヨーロッパではCtripのほうが安いなど意外な結果ですね。

今回はあくまで5つ星ホテルに絞って比較しましたが、3つ星や4つ星ホテルでは結果が異なるかもしれません。

基本的にはどの国のホテルでもHotels CombinedとCtripの両方で検索することをおすすめします。

 

Ctrip利用時の注意点

 今のところ素晴らしい点ばかりが目立つCtripですが、安さの裏には注意点があります。それは予約時に

  • クレジットカードでの先払い方式
  • キャンセル不可

ということ。もちろん全部が全部当てはまるわけではなく、一部キャンセルが可能なホテルもありますがその場合でも宿泊予定日の1か月前までなどのパターンがほとんどです。とはいえ、海外旅行においてキャンセルする場合なんてのは中々起こり得ないのでそこまで気にしなくていいかもしれませんね。

 

あとは中国発祥の会社ということもあり信頼度があまり高くないということもお伝えしておきます。とある人のレビューによるとホテルについてから予約されていないということもあったようです。まあ流石に極稀でしょうが。。

ちなみに私がCtrip経由でセブ島のホテルを予約した際には、予約できているか不安だったためホテル側に予約できているか確認のメールを送りました(ブログ用に名前

は偽名にしてます笑)。

To whom it may concern(ご担当者の方)
Hello. I reserved a room at your hotel via Ctrip and want to confirm if the reservation has made right.(こんにちは。Ctrip経由でそちらのホテルを予約しましたが、正しく予約できているか確認させて下さい)

So, here is my information.(私の情報です)

Check in date 2/Feb/2017(チェックイン日2017年2月2日)
Check out date 4/Feb/2017(チェックアウト日2017年2月4日)
Number of guests 2 (宿泊者は2名です)
Name of the guests YAMADA/TARO, YAMADA/HANAKO
Room type LAGOON VIEW DOUBLE(部屋タイプはLAGOON VIEW DOUBLEです)
I hope to hear from you soon.(返信お待ちしてます)
Thank you.(よろしくお願いします)

TARO YAMADA (山田 太郎)

 翌日ホテルから予約完了している旨の返信が来ました。ちなみにメールするのはCtripとホテル側での手続きを考慮して予約後、1週間ほどあけたほうが確実だと思います。

また、Hotels Combinedを利用した場合でもBooking.comやAgodaなどの大手予約サイト以外は念のため予約確認のメールをしてもいいかもしれませんね。

上記メールはどのホテルでも有用かと思いますので良ければテンプレートとして活用ください。

 

まとめ

  • 海外旅行のホテルを予約する際にはHotels CombinedとCtrip両方使う
  • Ctripに限らずマイナーの予約サイトを使う際には予約確認メールをする

高級ホテルに格安で泊まって旅行を一層楽しいものにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事はこちらからどうぞ。

enushi1993.hatenablog.com

enushi1993.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村